夏の訪れはもうすぐ 【夏至】  

今日は夏至ですね。
夏至と言えば一年で一番昼の時間が長い日の事ですが
全国的な風習はありませんが、地域に根差した食の文化があります。



・関西地方:タコ
・奈良・大阪河内地方:半夏生餅(はんげしょうもち)
・京都:「水無月」と呼ばれる和菓子
・愛知の一部の地域:無花果田楽
・三重:みょうが
・香川:うどん
・福井:焼き鯖


などがあげられます。
これらは五穀豊穣を祈ったり、熱中症対策などがなかった時代に
夏を乗り切るために食べられてきた食物です。




夏至を過ぎると、本格的な夏が訪れるといわれています。 皆様も健康的に夏を乗り切れるよう熱中症対策は万全に!




➡岡潮Webトップページに戻る

 
 
日付 : 2022/06/21 照会 : 38
 
次 : 熱中症対策に効果的に冷やしたい部位とは?